スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和なカナル 平和なテムズ川

気がつくと、一ヶ月以上ビクトリアパークに居ついてしまっていた。
夏真っ只中、カナルのボート住民達はボートの屋根に寝転んで日焼けしたり、テーブルとイスを外に出してくつろいだり、公園で昼寝をしたり、一輪車を乗り回す人もいるかと思えば、ジャグリングボールでジャグリングをしたり、フラフープをしたり、ギターを弾いたりする人達などもいて、自由なぐらい思い思いに夏を満喫していた。
イギリスの夏は、夜の9時を過ぎてもまだ周りがよく見えるぐらいに明るい。小さい子供達が遅くまで外で遊んでいたり、お年寄りまでもが夜の散歩を楽しんでいたりする。ボート住民達もボート暮らしというよりも、外で暮らしているのかというぐらい一日中外にいた。
わたしはなんだか大きい規模のキャンプにでも来ているかのような、ホリデー気分になれた。仕事から戻っても外はまだ明るいので半日得した気分になり、ついつい遅くま外で寛いでしまったりしていた。

AはWと赤ちゃんと一緒にコーンウォールから戻り、ボート生活を再開した。わたしと旦那は彼らに会いに電車で出かけた。
その頃ちょうどWの母親も遥々南アフリカから来ていて、彼らのボートに滞在していた。そのせいかWはいつもより大人しいような気がした。
赤ちゃんはまだまだとても小さくて、Wの大きな両手にすっぽりと収まるぐらいだった。AもWもどちらかと言えば大きめなのに、こんなに小さな赤ちゃんが産まれるんだなあと思った。
赤ちゃんはMAちゃんと名付けられた。Aが女の子が産まれたらいつか付けてあげようとずっと決めていた名前だった。MAちゃんは誰が見てもすぐわかるぐらいにWにそっくりだった。顔立ちはそんなに悪くないW。MAちゃんもキレイな女の子になるだろうなあと思った。
Aは大変だった出産の話をしてくれて、無事にMAちゃんが産まれてきてくれて人生の中で一番幸せな時だと言って、目に涙を浮かべた。
小さなボートでの暮らし。母親と父親、その横におばあちゃん。小さなMAちゃんは三人に大切に包まれながら、本当に安心しきって眠っていた。

カナルでもテムズ川でもボート住民達は平和だった。
2009年の夏、わたしは人々の幸せを遠くで見ながら心地の良い気持ちで、自由気ままな夏を過ごした。
翌年の夏は大きなお腹で、まだ見ぬ子供を待ちわびながら過ごすことになるとはこれっぽっちも思いもせずに。


いつもブログを見てくれている皆様へ
ブログはまだ2009年の段階にいますが、現実は2014年もあと本当に残りわずがとなりました。
今年は良いことも良くないことも含め、本当に色々とありすぎた年でした。早く皆さんに今の状況やこれまでの出来事をお伝えしたいぐらいです。
皆さんのコメントや拍手に本当に支えられて、ボート生活だけではなく、精神的にも乗り切ることができました。本当にありがとうございます。
11月に入ってからは、まさかまさかの連続でドラマチックに日々が過ぎ去りました。
それでも、平和に新しい年を迎えることができそうです。
また2015年も引き続きブログを続けていきたいと思っていますので、どうかよろしくお願いします。

皆様、良いお年をお迎えください。


コメントの投稿

非公開コメント

来年もよろしくー

iPhone6、わたしも買って1週間で画面割れて、
AppleCareに入っていたから7800円で新品と交換だったけど、痛い出費だったよ。
旦那さんはすぐ画面割るから薄い6は何回割るのが今から不安だよ…。
それじゃまたねー。

No title

来年のブログも楽しみにしています!絶対、本にしたら売れそうなくらいに文章がまとまっていて凄いなあと感心します。
いろいろとあったようですね?何があったのかなあ〜と次の記事を待ちわびてます!
嫌な経験も過去となれば思い出。嫌なことも嬉しいことも混ざってるから人生は楽しい!?良い年末年始をお迎え下さいねー!

Re: 来年もよろしくー

よねっち
あけましておめでとう!
よねっちも画面割ったのー。
旦那は保険を掛けてても、£70も払って新品と交換してもらったよ。
とても痛い出費だったから反省してるかなあ。
6は薄いよね。。。。何度も割られたら困るなあ。。。。
今年もよろしくね。

Re: No title

Junebugさん
あけましておめでとうございます。
嫌なことも、今思えば「なんだったんだろう。」とか笑えることが多いですよね。でもやっぱり、頑張った分良いことって返って来るんだと思えた年でした。
2015年はどんな年になるんでしょうねえ。お互いに良い年になるといいですねー。
また今年もよろしくお願いします。
プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。