スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水門作業

一週間とは本当にあっという間だ。もう同じ停滞場所には居れないので、わたし達は違う場所に移動しなければいけない。
また今回も早朝の出発だった。12の水門を通過するまでちょうどいい停滞場所がないので、全ての水門を通り抜けないといけない。Tも旦那もボートを動かすときは目的地まで一気に行くような性格だ。寄り道などほとんどしない。それでも1日がかりの移動になりそうだった。

TとJのボートを先頭にして2隻のボートが行く。すぐに最初の水門が見えてきた。わたしは何を思ってか、スニーカーにジャージのマラソン仕様で12の水門を開ける準備万端だ。
わたしとJはボートから降りて水門に向かう。まず初めに水位を調節するソルーサーをあらかじめ持参していた鉄のネジを使って回して開ける。これがまた中々重くて、両手でよいしょ、よいしょと回すのだ。ハンドル作動で大きな鉄の棒を持ち上げるのだから、女の細腕では結構キツイ。と思いきや、Jはなんなく片手で普通に回してくれた。
そしてソルーサーが開き、水門の内側に水を貯める。時間がかかるので、その間話をしたり、景色を見たりして待つ。上流側の水と水門の内側の水が同じ高さになったら水門を開けることができる。門はJと二人で体重を掛けながら両手で押しても重くて、少しずつしか開かない。
水門が開くと、待機していた2隻のボートが中に入る。そしてわたしとJはまた重い門を閉め、ソルーサーを閉じる。
今度は下流側の水門のソルーサーを開けて内側の水を水門の外に出して下流側と水位を合わせるのだ。今度はわたしがソルーサーを上げることにしてハンドルを回す。
重い。。。
両手で力いっぱい回しても、中々ソルーサーが上がりきらない。Jがやった方のソルーサーは軽くて、こちら側が重いのか?
わたしがあまりにもチンタラしているように見えるのか、門が開くのを待っているTと旦那が大丈夫かと声を掛けて来て、結局Jがハンドルを途中から回すことになった。
Jはまた片手で回す。それもかなり普通に。。。
えっと、何かコツでもあるんでしょうか?わたしとJの腕の太さはほとんど変わらないのに、何が違うんだ?
ソルーサーが上がって下流側と水位が同じになると、わたしとJはまた二人で門を開ける。
ボートが水門から出ると、わたしとJはそれぞれのボートに飛び乗る。
一つ目の水門通過だ。これで約10分の作業。のんびりと景色でも見ながらあと11の水門、大変なのはソルーサーと水門を開けるだけだ。そう考えると行けるだろうと思った。

大きなテムズ川とは違い、カナルは川沿いを歩いている人達や橋がすぐ近くに感じる。景色がカナルの流れのように静かに変わっていく。なんだか自分が穏やかな人になっていくような気がした。
もう覚悟していたからか、ソルーサを上げる作業をJが全て受け持ってくれたからか、無理なく水門を通過して行く。4つ目の水門を難なく通過して、わたしはジャージ姿で意気込んでしまった自分に笑った。水門を開けるなんてそんなにキツイ作業でもない。時間はかかるがこのままのんびりとやっていけば、あと8つの水門なんて簡単に通り抜けてしまえる。
余裕で5つ目の水門にたどり着いたとき、わたしは目を疑った。
「何これー!?」
わたしも旦那も思わず叫んでいた。
想像もつかなかった景色がそこにあったのだ。

次回に続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すご〜く気になるその5つ目の門!! しかし…何が彼女と違うんでしょうね?力の差がさほどあるようにもないってことはやはりコツ!?
何でも考えようですかね…。物事を最初から難しいと思うと(決めつける)と、自分でその方向へ道をつくってるような…。そう思うと人の気持ちはちょっとのことで左右されてるんだなあと思いますね。

Re: No title

それです。その通りです!最初から難しいとか悪いとか、なんでも決めつけてしまうと、そういう方向に行きがちですよね。考えが偏っちゃうんですかね。手動の水門は最初から大変だって思っていたのが今も頭にあって、通ることになった日には、すごく面倒な気持ちになります。これもボート暮らしの一部だと自然に受けとめてやれば、何てことはないんですよね。
プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。