スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャワー壊れる

冬の間、十分な暖房設備がなかったので、わたしと旦那はシャワーを浴びるのが恐ろしかった。まるで修行でもしてるかのように寒くて仕方がないのだ。ドライヤーも使えないので、濡れた髪のままで寝ると寒すぎて眠れない。
それでもわたしも旦那も仕事に行くので、いつも清潔にしておきたかった。
ちょうどその頃、近くのジムで入会料無料のキャンペーンをしていた。半年契約だと1年契約より割高だが、半年分の契約をした。
地域のコミュニティセンターが運営しているジムだったので、毎月の値段も手頃だったが、それでも二人分だとなかなか痛い出費だった。しかも、ジムはほとんど利用せず、シャワーばかり浴びに行っていたので、それを考えると高くついていたと思う。

そんなわけで、冬の間わたしはほとんどボートのシャワーを使わなかった。冬の間中ボートもあまり動かすことができないので、ジムの利用は水も節約できるし、本当に助かった。
3月に入って少し暖かくなって来たので、わたしはこのままジムの契約が終わっても、ボートのシャワーで乗り切れると思っていたある日、思いもよらないことが起きた。
わたしが仕事から戻り、バスルームに行くと、シャワーが壊れているではないか。壊れているというか、壊された? シャワーのホースが壁から外されていて、パイプがむき出しになっている。しかも、プラスチックのパイプがわざと叩き割ったかのように割れている。
シャワーに何が起きたのか旦那に聞くと、ボート仲間の一人がどうしてもシャワーが必要で、使おうとしたら水が出なかったのだという。キッチンの水道は普通に使えるので、旦那はシャワーのパイプに何か以上が起きたのかと思い、ホースを取り外したら、勢い余って壁に埋め込まれたパイプごと割れてしまったのだという。
旦那、大雑把なのは知っているが、ここまでやるとは。。。
どうせ、ホースがはずれないので、無理やりもぎ取ったのだろう。。。
それで、これはいつ直るのかと旦那に聞くと、パイプはそんなに高くないから、すぐに買って、一週間以内には直るだろうと言った。

わたしは、運良くジムに入会しておいて本当に良かったと思った。なぜなら、シャワーは一ヶ月以上たってもそのままだったのだ。
パイプとシャワーホースは準備してあるのに、結局大ががりな修理が必要だったため、ボート仲間の一人が直してくれることになった。
ボート仲間達は、電気屋、大工、エンジニア、アーティストなど、色々な人がいて、貧乏などしなくても良さそうなのだが、自営業のため、やりたい時に仕事をする程度の人達がほとんどだった。やりたい時と言っても、本当にいつ仕事をしているんだろうと不思議になるぐらい遊んでばかりいる。
そんなわけで、ボート仲間に何かの修理をお願いしても、やってもらうまでの時間が長い。皆お金をもらわず、ビール何本かを受け取るだけで、ほとんど無料でやってくれるので、あまり強くは言えない。
わたし達も、どこか壊れるたびに修理屋を呼べるほどの余裕はないので、待つしかない。
この「待つ」という作業のために、わたし達は何度も振り回された。

結局シャワーはジムの契約が終わるギリギリ前に直った。
焦った旦那が、何度か修理をお願いして、やっと修理屋は重い腰を上げてくれた。
ありがたいのか、なんなのか。。。。
それから旦那は、何かが壊れたら、ただ仲間に修理してもらうのではなく、一緒に手伝って学び、自分でも修理できるようにした。初めのうちは仲間に手伝ってもらうが、そのうち自分でできるようになる。そうなったら、もう誰かに頼んだり、長い期間待たなくてすむ。

ボート生活はいろんなところが壊れたり故障する。こっちが直ったと思えば、今度はあっち。いつも構ってもらいたい子供のようだ。
金銭的に余裕があれば、いいクオリティーの物が買えるし、修理屋も呼べる。貧乏ならとりあえず安いもので済ませるので、すぐに故障する。だからまた、仕方なく安い物を買う。修理屋も呼べないので、仲間がやる気になるまで待つしかない。
いつになったらこんな生活から抜け出せるのだろう。

わたし達のボート生活初めての春は、故障、壊れるの連続で始まった。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

壊れて直したと思ったらまた別のが壊れる…よく分かります。これなくなったと思っていたら、あれもなくなりそう〜、と次々に襲うんですよね。お金もそう!
でも、旦那様が自ら学ぼうという姿勢は良いですね、いくら必要にかられても興味示さない人もいるし。私はDIY好きで、子供の頃から近くの大工さんの所へ行っては木材ゲットし何かしら作ってましたね〜。いまも公園で木々を拾ってきて何かしら作ったりします。修理とかは難しいけど彼よりは上手かな?笑
でも、ジム入会しておいて良かったですね!あ、数日前に電気修理の人からナローボートの小旅行?数時間の旅?みたいなパンフ貰いました。趣味で友達とナローボートの運営?か何かしてるみたい。スカイさんを思いました。いい機会なので参加したいです。

Re: No title

JunebugさんDIYが好きなんですね〜。自然を利用して何か作るなんてすごく素敵です。わたしも実はそんな創作作業が好きです。作ってみても結局活用しないでどこか隅っこに置きっ放しだったりするんですけど。。。
ナローボートの小旅行、参加したら感想おしえてください。天気もいいし最高の時期なので、楽しい時間を過ごせるといいですね。ナローボートの運営ですかあ、わたし達もやってみようかなあ。。。
プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。