スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那とケンカ

クリスマスも直前に迫っていた。
がんばって働いた甲斐があって、わたしも旦那も少しだけだがボーナスが入った。旦那の家族へのクリスマスプレゼントは、毎年2人でお金を合わせて買う。わたしは義姉と義母と電話で打ち合わせして、子供達(旦那の甥や姪)へのプレゼントをどうするか決め、大体の出費額を計算した。そして、電車のチケットなども確保した。
ボートを購入するときに、わたし達の口座はマイナスになってしまった。限度額ギリギリまでマイナスにしてしまったので、プラスに戻すまでわたしはかなり節約していた。ボーナスが入っても、このまま正月が来ると思うと、またマイナスに後戻りするのではないかと不安になった。
いったい旦那の銀行口座はどうなっているのかと旦那に聞くと、大丈夫だと言うので、わたしはそれをそのまま信用した。
それなのに。。。。。
わたしは旦那の口座引き落としの領収書を見つけてしまった。キッチンに誰でも見えるように置きっ放しにしてあったのだ。
あれ?あれれ??マイナス限度額超えてるではないか!ボーナスもらったばっかりで?ねえ、正月と、あと一ヶ月分の生活、どうするの?
しかも、マイナス限度額超えたら30ポンドほどの罰金みたいなものが引かれるはずだ。
わたしはすぐ外で仲間達とツルんでいる旦那にわざわざ電話をして中に入るように言った。
旦那はビール片手に無邪気にやって来た。
旦那の口座の領収書を持って立っているわたしを見て、旦那は逃げようとしたので、わたしはついにキレた。
今日この日まで、わたしは一人で切りつめてがんばってきたというのか。コインランドリーも高いので、職場に下着を持って行ってこっそりトイレで洗ったり、電車は高いので、時間をかけてバスを利用たり、お昼もサンドイッチを作っても高くつくので、ミルクのかかっていないシリアルを毎日少しずつ食べていたのだ。
旦那はキッチンで仕事をしているので、朝食もランチも飲み物も自動的についていた。わたしがお昼代をケチっていることに呆れたようで、いかにも旦那らしいことを言った。
「なんのためにガマンするんだ。自分で働いたお金でランチぐらい好きなものを食べたらいいだろう。」
もともと金銭感覚が違うので、わたし達の話はいつも噛み合わない。わたしはムリしても節約して必要なものに当てる。旦那は日々ガマンするんだったら必要なものは特に重要ではない。今なんとかなっているんだからそれでいい。
わたし達の意見は正反対のまま、言い争いはエスカレートしてきた。
「仕事帰りにレストランの前を通ったら、人々が美味しそうに肉や魚食べてたの!あたしは夜も茹でたパスタだけとか、野菜もろくに食べて生きてないのよ!」
「毎日バーベキューしてるじゃないか。」
「わたしが帰ってきた頃には何もないか、黒焦げの肉しかないじゃない!」
「何で職場で下着なんか洗うんだ?下着なんて安いの買えばいいだろう。」
「もうすでにゴムも伸びきった安いの着てるのよ!下着買うお金すらないの!ああ!肉食べたい!」
いったい何のケンカなんだか。。。。

わたし達は結婚前からケンカしたまま寝て、次の日まで引きずることはなかった。納得いかなくても、仲直りしてから眠りにつく。特に約束はしてないが、いつの間にかそうなっていた。
わたしは、道楽にお金を使うヒマがあったらセーブしてくれと言えば済むことを、ややこしく色んな文句を言って、勝手にスッキリして解決した。旦那はわたしに、あまりセコく生きるなと言い聞かせて、勝手に解決した。
そんなわけで、似たようなケンカがまた起こると思われた。

このケンカの翌日、奇妙なことが起こった。

次回に続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん、旦那様は自分が置かれた立場をもっと良く理解すべきなんでしょうが人様の旦那様にそう理解せろとも言えない。
毎日の生活で見直せる点はたくさんありますよね。スカイさんには感心します。バーベキューやるならスカイさんの分までとっておくように言いましょう!それって思いやりだと思う。
喧嘩を翌日まで引きづらないようにするって大切ですよねー。

Re: No title

Junebugさん
そう言ってもらえると、とても気が楽です。周りにあまりにも自由に生きてる人が多すぎて、自分ばかりが頭の固い人間なんではと錯覚することもあるので。。。
旦那も最近はだいぶ良くなってきました。まだボートに住みたての頃は、毎日楽しくて浮かれてたんでしょうね。

茹でただけのパスタ?!

たいへん興味深く読ませていただいていますが、茹でただけのパスタですか?パルメジャーノとかロースッテドガーリックとか、なんか味のあるものを入れて召し上がったんですよね?そうだと言って~!一体どうなっていくんだろう、って続きが楽しみです。でも正直なんか怖いんですけど。。。わたしだけ?

Re: 茹でただけのパスタ?!

パンナコッタさん
こんにちは。確かに、ケチャップとかかけてましたねー。
わたしもあの頃はこれから何があるかと、毎日怖かったです。今はそんなものだと思えるようになって来たのと、対応の仕方が分かってきて、流せるようになりました(^-^)
プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。