スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発電機も微妙。。。

仕事から戻ると、旦那がボートでテレビを見ていた。しかも、わたし達の今までのテレビで!
昨日の今日で何が起こった?
その日は旦那も仕事だったので、数時間で240ボルト使用に変えるのはムリだし、テレビを12ボルト対応に変えたわけでもなさそうだ。発電機などとうてい買えるわけがないし、一体どうなってるんだ?
わたしが不思議そうにしていると、旦那が言った。
「Wの発電機に延長コードを使ってうちのテレビに繋げたんだ。これでしばらく発電機も買わなくて済むぞ。」
窓を見ると、少し開いた窓の隙間からコードが垂れていて、テレビのコンセントに繋がっている。
と、言うことは、ドライヤーもアイロンも使えるの⁉︎
わたしの言葉に旦那は軽く「使えると思うよ。」と言うので、わたしはさっそくシャワーを浴びて髪を乾かすことにした。

ドライヤーをテレビのコンセントの隣に挿して電源を入れる。すると、ドライヤーはブンと言ってから止まった。そしてテレビまで消えた。。。。
すぐにWが飛んで来て「何を使った!」っと焦っていた。わたしがドライヤーをかざすと、しょうがないなあ、という顔をして言った。
「ドライヤーは電力が強いから単品で使わなきゃいけないんだ。もう少しで発電機壊すところだったぞ。」
それからWが使っている電気類もうちのテレビも消して、ドライヤーだけ使わせてもらうことになった。
Wが、わたしのドライヤーをオンにしたら発電機のパワーを上げるので、合図しろと言った。
わたしがドライヤーをつけて旦那が「今だ!」と外で待機しているWに叫び、Wは発電機のパワーを切り替える。すると発電機のエンジン音がブルン、ブルンと大きくなる。わたしは急いで髪を乾かし、スイッチをオフにすると旦那がまた「終わった!」と発電機の横で待っているWに声をかける。ガソリンも一気に消耗するのだそうだ。。。。
こんなんだったら、もうドライヤーなど使いたくない。アイロンならなおさらだ。
これ以来、わたしはボートでドライヤーを使うのをやめた。もう、自然乾燥でいいや。。。

その夜、Wの彼女Aと話していて、Aが言った。
「ドライヤーもコテも使えないから、髪なんてどうでもよくなっちゃった。がんばってマニュキュアぐらいは塗ってるけど、水がなくて顔もろくに洗えないときもあるから、メイクもほとんどしなくなったし、どうでもよくなっちゃった。」
発電機があっても家電が全部使えるってわけじゃないんだね。
「湿気が多いから服も靴もカビだらけになるし、コインランドリーにお金かけてられないから、洗わないで結局捨てちゃったのよ。」
Aがすごくさみしそうに言った。
ああ、そうなんだ。なんだか落ち込んできた。
「お金がもっとあったら大きい発電機も買えるし、除湿機なんかも使えるのよ。宝クジでも買おうかなあ。」
確かに、Aの言う通りだ!お金がもっとあったら、こんなボート生活なんて選んでない!
。。。。って本当にそうだろうか?
外では男達がまたバカ騒ぎをしている。
この人達はお金があってもボートを選んでいただろう。そして、お金があったら、この人達はもっとダメな人間になっているんじゃないだろうか。。。。

わたしとAはワインを空けながら、男達のグチも含め遅くまで色んなことを話した。
Aは自分の状況に共感できる同性がいて嬉しそうだった。
陸に住んでいたときは気がつかなかった小さいことが、実はすごいことだったのだ。
普通にしていたことができなくなったけど、今こうやってボート仲間達と同じ空間を分け合っていることも、見えない財産なのかなあと、あやふやにいいように考えて過ごすことにした。
便利な生活に慣れてしまったら、それらがないと不便な生活になってしまう。最初から知らなければ、ボート生活は不便なものにはならないのだろうか。
ドラえもんののび太くんは、ドラえもんがいなくなったとき何もかも不便に感じるんだろうか。など、本当にどうでもいいことまで真剣に考えてしまう夜だった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。