スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦労の予兆

わたし達、思考錯誤?の結果、お互いのカードをマイナスギリギリまで使い果たすことにした。
500ポンドづつのマイナスで千ポンドになるのだ。
ボートさえ手にしたら、それからでも貯金は出来る。だって、返済額は家賃より安いし、光熱費だって地方税だって払わなくてよくなるんだから、貯金なんて簡単。と、人生ポジティブに考えて、決めた。
それがすごーく恐ろしいことになるとは知らずに。

ボート購入の手続きの前に、わたしはふとしたことを思い出した。ダイアモンドの電気器具のコンセントの差し込みが普段家で使っているのと形が違う差し込みだったのだ。わたしと旦那は見たことがない形だと話していたのだった。
わたしがそのことを仲介の兄ちゃんに言うと、いつもの気の良さそうな笑顔で「ああ、ダイアモンドは外国製なんだろう。だから、コンセントの差し込みが違うんだよ。そこだけ取り替えればいいだけだよ。」と、余りにも普通に言うので、そんなもんなんだろうと、軽く考えていたわたし達。
仲介屋の兄ちゃん、ボートの底の厚さにはうるさいくせに、実はボートの知識なんて全然ないんだと思う。
この国に来てよく出くわすことだが、そんなに知識も無いし勉強もしないのに、すごーく自信たっぷりに仕事をする人が多いので、つい信用して痛い目に会うことが多い。今回もそうだった。
このコンセントの差し込みも、のちにすごーく大変なことになってしまうのだった。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。