スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故に遭ったとき

ブログを始めてから、辛いボート生活も気分的に楽になった。今まで心の中で溜めていたことを発散しているからかもしれない。
ボートを買おうと思い立ったあたりからかき始めて、色んなことがまるでこの間のように次々と思い浮かぶ。それをそのまま描写すると、なんなく書ける。文章にすると、そうだ、こんなこともあったなあとか、あの時はよく乗り越えたなあとか、色んなことを思う。
書きながら発散しているうちにもう4月になった。
Aがわたしの誕生日に合わせてイギリスの南東部にあるコーンウォールというところにファミリーハウスを予約してくれた。旦那、わたし、娘、AにMAちゃん、そしてもちろんWとで数日間のホリデーを過ごすことになったのだ。
娘はMAちゃんとお泊りができるので、数日前から「いつ行くの?明日?」と1日に何度も聞き、とても楽しみにしていた。もちろんわたしと旦那も久しぶりに陸の暮らしができるので、すごく浮かれていた。
せっかくなので、水もいっぱい汲んで来ようと大きなタンクを2つも車に詰め込み、普段使えない入浴剤や、ついでにアイロンもしちゃえとアイロンまで持って、大荷物でコーンウォールに向かった。

そして、道中わたし達は事故った。

これがその時のことを書いたブログです。
お知らせ
お知らせ2


わたしはブログを書き進めていって、このことはまだ書かないでおこうと思っていたが、かなり辛かった時期で疲れ切っていたので、書かないではいられなかった。
書くことで、誰かに伝えることで気分的に楽になるのも分かっていたからだ。
そのとき色んな人から心のこもったコメントをもらった。
全てのコメントを読みながら、わたしは子供みたいに大泣きしながらありがとうを言った。
あのとき、ブログをはじめて本当に良かったと思ったし、こうやって世界のどこかでまだ会ったこともない誰かがわたしのことを理解してくれて、励みになってくれるんだと、心の底からわたしのブログを見つけてくれた人達に感謝した。
それからというもの、コメントはいつもわたしの励みになり楽しみとなった。

ボート生活を始めた頃から問題だらけで体力的にも精神的にもダメージが多いようなことばかりだが、その代わり本当に色々な人達に助けられて来た。
どんな小さな助けも、些細な言葉も気遣いもわたしは絶対に忘れたくない。
人と関わることは時には勇気のいることだけど、少しの付き合いでも人との出会いを大切にしていこうと思う。
いつかわたしが誰かの助けになるようなことができるように祈りながら。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

泣くこともデトックスになるというし!そしてブログを書くことで気持ちが少し楽になる、いいじゃあないですか!どんどん書いていってくださいね♡
お会いしたことありませんが、あまり歳とり過ぎる前に会いましょう(笑)
いつも応援してます。

Re: No title

Junebugさん、いつもいつも本当にありがとうございます。
そうですよー。お互いに歳を取り過ぎる前に絶対に会いましょうねー。
歳なんて本当にあっという間です。去年のクリスマスの出費ダメージが回復してきたと思ったら、もうクリスマスの月ですよー!
ブログ更新がんばりますねー。
プロフィール

スカイ

Author:スカイ
イギリスで旦那と娘3人でボート暮らしをしていた生い立ちを綴っています。
家賃も地方税も無い自由な生活を選んだはずが、なかなか大変なボート暮らし。大好きなお風呂にゆっくりと浸かることができる生活を毎日のように夢見て、早くボート生活から抜け出したいと思いながら結局7年間を費やしてしまいました。
めちゃくちゃなボート仲間達との暮らしも今はいい思い出です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 家族ブログ 貧乏家族へ
にほんブログ村 こんな貧乏家族も にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 色々な子育て満載
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。